WWDC 2009

アップルがWorldwide Developers Conference 2009(WWDC 2009)で、新製品を発表しましたね。

ハード面では、「MacBook」「MacBook Pro」「MacBook Air」のニューモデルと「iPhone 3G S」。
ソフト面では、「iPhone OS 3.0」、「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」の9月発売決定、「Safari 4.0」。

iPhone 3G Sは事前の期待値も高かっただけに、期待通りのスペックアップというところでしょう。

それと、私はちょっと嬉しい誤算だったのが「MacBookPro」。
ちょうど今使っているMacBook Pro(Core 2 Duoの初期型)のHDDがいっぱいになりそうだったので、買い直し時期かなぁと思っていたところでした。
新モデルは9月の噂だったので、今回の値下げ&スペックアップは正にドンピシャのタイミングです。
まぁ悩むところといえば、今買うか、9月まで待ってSnow Leopard搭載モデルにするかというぐらいですかね。

GIGAZINE vs 楽天

楽天関連のニュースが続きますが、先月末にIT系ニュースサイト「GIGAZINE」で楽天が顧客の個人情報を1件10円で販売しているというリーク情報が掲載されていました。
当然、楽天側はこの情報を否定していましたが、この騒動に読売新聞も加わり、何と驚くことに実は一部の提携企業に売っていましたとのこと。

読売新聞の記事に関しまして
http://www.rakuten.co.jp/help/whatsnew/

ちなみに提供していた情報は、メールアドレスやクレジットカード番号など。

で、その販売先がメールアドレスを流出させたことで、スパムメールが顧客に届くようになったのではないかと言われていますが、楽天側は調査中との発言。

最初は事実誤認としながら、実はやむを得ない事情でと言われてもちょっとねぇ。
それにしても、個人情報1件10円って安すぎませんか?

楽天銀行

昨今の金融危機で楽天に買収されていたイーバンク銀行ですが、ついに名称まで楽天銀行に変わってしまうようです。

ここのところ手数料の値上げや他行のサービス向上などで、徐々に以前のアドバンテージを失いつつあっただけに、これでさらに微妙な位置付けとなってしまう感じでしょうか。
まぁでもネット銀行としては300万口座でトップシェアを占めており、個人顧客が多いだけに、楽天としては楽天市場と連携させたいところなのでしょう。

ちなみにライバルのジャパンネット銀行はヤフーと資本提携しているので、ネット銀行業界でもヤフー対楽天の様相が鮮明になってきたというところでしょうか。

Bing

マイクロソフトが新検索エンジン「Bing」を公開しました。

すでにMSNWindows Liveの検索ボックスのアイコンが「bing」になっていますが、使ってみた感じではLive Searchとそれほど検索結果は違わない印象でしょうか。
ただ、画像検索や動画検索などにカテゴリーの絞り込みが付いていたり、動画のプレビュー機能など、細かい気配りがなかなか便利だったりします。

現在の米国の検索エンジンシェアは、Googleが64.2%、Yahoo!が20.4%、Microsoftが8%とかなり苦戦している状態ですが、これでどう動くのか注目したいところです。

ちなみにStudio Pumpkinheadはマイクロソフトと相性が悪いのか、未だに検索に引っかからない状態です。
Webmaster Centerにも登録しているのですが、う~ん、何が悪いんだろう。

つみきのいえ

2008年の短編アニメでアカデミー賞を受賞した作品ですが、Wiiウェアの「みんなのシアターWii」で配信が開始されたので観てみました。

ROBOT Communications Inc. – つみきのいえ
http://www.robot.co.jp/tsumiki/

登場人物にセリフは無く、映像とBGMだけで表現されているのですが、これは思わずウルッとさせられました。
約12分と短い時間ながらもグイグイと引き込まれ、良いアニメーションだったと思います。

それと、ついでに同時配信されていた『或る旅人の日記』も観てみましたが、う~ん、世界観は素敵ですが、こちらはちょっとシュール過ぎて何とも評価し難いところです。

続編の『或る旅人の日記・赤い実』の方は、絵のタッチが変わってオチまで付いていたので、ちょっと万人受けを狙ったのかもしれませんね。