iPhoneで映画三昧

映画が丸々一本フル収録された「iPtheater」というiPhoneアプリがリリースされました。

現在ラインナップされている映画は、「風と共に去りぬ」「カサブランカ」「郵便配達は二度ベルを鳴らす」「若草物語」「ジャンヌ・ダーク」。

さらに今後の配信リストとしては、「ローマの休日」「駅馬車」「シェーン」「雨に唄えば」「救命艇」など、他多数が予定されています。

かなり古い映画ばかりですが、これらは著作権保護期間の終了したパブリックドメイン作品で、ライセンス価格がかからないために格安で販売することができるわけです。

こういった過去の名作はいつか観ようと思いながら、観ないままになっていたりするので、これを機会に鑑賞してみるのも良いかもしれないですね。

それともうひとつ、5~15分程度の短編映画を集めた映画祭「Short Shorts Film Festival & ASIA」から、過去の受賞作品をiPhoneアプリにした「ショートショート フィルムフェスティバル」も販売開始されています。

このシリーズでは2作品が無料アプリ、10作品が有料アプリとして配信されており、全部で120作品のリリースが予定されています。

こちらは、ちょっとした空き時間に観るのに適していますね。

とりあえず何本か観てみましたが、iPhoneで映画鑑賞って意外と良いヒマ潰しになるかも。

コメントを残す