SkypeがAndroid版とWindows Mobile版の公開を終了

先日購入したHYBRID W-ZERO3に、Skypeをインストールしようとしたのですが、いつの間にやら「Skype for Windows Mobile」の公開が停止していました。

また、Android携帯に採用されている「Skype Lite」も同時に終了していたようで、確かにAndroid Marketからアプリケーションが削除されているようです。

ちなみにダウンロード・ページに、「詳しくはこちらをクリックしてください」と記載されていますが、クリックしても特に言及は無し。

ひょっとすると、英語サイトの方には記載があるのかと探してみると、FAQの中に「Why can’t I download Skype Lite or Skype for Windows phones?」がありました。

内容はというと、「Skype Lite」と「Skype for Windows Mobile」はあまりにも使う人が少ないので、提供を止めたとのこと。
多くの人はiPhone版を使っているし、Symbian版も公開したから、これからはこちらに注力するとのことらしいです。

ちなみにすでにインストール済みの人は、「Skype Lite」は2010年の間、「Skype for Windows Mobile」はそのままずっと使ってくれても良いとのこと。

まぁ確かに、最近はiPhone版ばかり使っていて、Windows版/Mac版すらほとんど使わなくなっていますしね。
ひょっとすると、iPhone版は3G通信での通話にも対応するかもしれないですし、そうなると月額プランとのセットがあれば他は必要ないのかも。

コメントを残す