ついに「iPhone for everybody キャンペーン」終了

どうやらソフトバンクが、iPhone販売の原動力となっていた「iPhone for everybody キャンペーン」を1/31で終了するようです。
ずっと延長し続けるものだと思っていましたが、キャンペーンは終わるものなんですね。

で、2/1から新たに登場するのが「Wi-Fiバリュープラン(i)」。

iPhone 3GS 16GBの端末代金が実質無料、通信料が4,410円固定で、「ソフトバンクWi-Fiスポット」が無料で利用できるというものです。

…ん、「iPhone for everybody キャンペーン」は、iPhone 3GS 16GBの端末代金が実質無料、通信料が1,029円~4,410円で、「BBモバイルポイント」が無料で利用可能というものでした。

現状、「ソフトバンクWi-Fiスポット」と「BBモバイルポイント」の対応エリアはほぼ同じなので、これってさり気なく改悪ってことでしょうか。

ちなみに「Wi-Fiバリュープラン(i)」で契約しない場合は、iPhone 3GS 16GBの端末代金が11,520円、通信料が1,029円~5,985円、「BBモバイルポイント」は無料で利用できることになるわけです。

2009年8月には「月月割」の対象から「ホワイトプラン(i)」が外されたこともあり、ちょっとずつキャンペーンが劣化していっていくのが何ともなぁ…

毎月、パケット料金を上限で払う予定の人は何も変わりませんが、apn-disabler.mobileconfigと「Pocket WiFi」「どこでもWi-Fi」などを組み合わせて3G通信を抑えるつもりの人はちょっと気をつけましょう。

SPECIALデータカード

コメントを残す