Windows Marketplace for Mobile

マイクロソフトが「Windows Marketplace for Mobile」のPC版を公開しました。

ちなみにWindows Marketplace for Mobileは、Windows Mobile向けのアプリケーション販売サイトで、iPhoneで言えばApp Storeに当たるような位置付けとなります。

…のはずなんですが、購入しようとしても購入ボタンも付いていないですし、App Storeに比べるとやたらアプリの価格が高いですね。

アプリ数もザッと数えると38個と、ライバルの「App Store」「Android Market」のオープン時と比べてもずいぶん少ないような気がします。

まぁいちおうアナウンスでは、国内でのサービス開始は12月上旬ということなので、それまでに準備を整えるということですかね。

ちなみに開発者は、デベロッパ登録に年間99ドル、アプリ登録1個につき99ドル、アプリの売上から30%がマージンとして徴収されるそうです。

コメントを残す