タッチパネル搭載PCを探してみる

Windows 7の目玉となる新機能で、タッチパネルでの操作ができるようになりました。

とはいえ、もちろんその機能を使うためにはタッチパネルに対応した液晶モニターが必要になります。

ということで、そろそろ新しいPCが欲しいと思っていたこともあり、せっかくなので各メーカーから発売されているタッチパネル対応モデルを調べてみました。

※あくまで自分用なので、調べる条件は「モニタ一体型デスクトップ」「タッチパネル対応」「カスタマイズ可能」で選んでいます。

まずは、ソニー

Windows 7発売と同時にVAIO Lシリーズが発売されており、オプションで「Core 2 Quad」「ブルーレイディスクドライブ」「地デジチューナー」まで選択できるので、全部入りが欲しい場合はちょうど良い感じです。

デザインもカッコ良く、価格もVAIOにしては良心的なので選択肢に入ってきますが、現在のところタッチパネルが品切れで入荷未定になっているのが残念です。

Sony Style(ソニースタイル)

次は、NEC

Windows 7発売日に新モデルが発売になっています。

VALUESTAR G タイプWが、タッチパネルを選択できるようになっていますが、同時に「Core 2 Quad」「地デジ・ダブルチューナー」が選べなかったりといくつか制限があります。

「ブルーレイディスクドライブ」「HDMI・D4入力端子」など、その他の機能に関しては問題なく、価格も一見高いですが、クーポン利用という形でターゲット範囲に入ってくる感じでしょうか。

NEC デスクトップ(VALUESTAR G タイプW)

続いて、富士通

こちらも新モデルが投入され、FMV-DESKPOWER Fシリーズがタッチパネル対応になっています。

CPUが「Core 2 Duo」、メモリが4GBまでしか選べないのが弱点ですが、その他は「ブルーレイディスクドライブ」「地デジ/BS110度/CSデジタル・ダブル録画」など全部入りが選択できます。

まぁデザインが冴えないのが、ちょっと残念なところかな。

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

それからメーカー直販ではお馴染みの、デル

Windows 7発売に合わせた新モデルではありませんが、「Studio One 19」がタッチパネル対応です。

光学ドライブが「ブルーレイコンボドライブ」までしか選択肢にないのと、「地デジチューナー」が無い、モニタサイズ/解像度がやや低いといったところがありますが、まぁマルチメディア的な使い方をしない人向けのモデルではありますしね。

デル株式会社

最後に、日本HP

日本HPは、以前よりタッチパネルを搭載したTouchSmart PCシリーズを販売していましたが、Windows 7発売と同時に新モデル3機種が投入されています。

ただ、このモデルはオンライン購入でもカスタマイズができないので、基本的に紹介されているスペックでの購入となります。

ということで、それを踏まえてチェックしてみると、CPUは「Core 2 Duo」、メモリは4GB、光学ドライブは「DVDスーパーマルチドライブ」ともう一段スペックアップが欲しいところ。

ちなみに前モデルは、光学ドライブが「ブルーレイ再生/DVDスーパーマルチドライブ」だったのですが、ちょっとコスト削減されてしまったようです。

それと他にパナソニック東芝シャープエプソンレノボ(旧IBM)、オンキョー(旧ソーテック)、マウスコンピューターといったメーカーもありますが、いずれも該当のモデルが無かったので、今回は検討していません。

う~む、どれも一長一短な感じなので難しいところです。

多機能を望まなければ良いわけですが、地デジとかブルーレイとかも欲しいしなぁ。

「タッチパネル搭載PCを探してみる」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Studio Pumpkinhead Blog

コメントを残す