アップルの「Magic Mouse」がちょっと気になる

アップルが「MacBook」「iMac」「Mac mini」「AirMac Extreme」「Time Capsule」の新製品と、「MacBook Pro」「MacBook Air」「AirMac Express」の値下げを発表しました。

Windows 7に対抗したのか、かなり勝負価格になっているのは嬉しいところですが、その中でも気になるのが同時に発表されたマウスの新製品「Magic Mouse」。

アップルの歴代マウスといえば、使いにくい、壊れやすい、価格が高いなど、あまり良いイメージがないのですが、これはトラックボールにゴミが詰まることも無いですし、けっこう良さそうではないでしょうか。

ちなみに今はマイクロソフトの「IntelliMouse Explorer」を使っているので、チルトホイール&多ボタンといった系統のマウスですが、これは全く逆のコンセプトになりますね。

う〜む、ちょっと試してみたいところです。

「アップルの「Magic Mouse」がちょっと気になる」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Studio Pumpkinhead Blog

コメントを残す