ウィルコムが倒産の危機に

ついにウィルコムが、黒字倒産の危機に陥っているようです。

ウィルコムといえば、10月から次世代高速通信サービス「WILLCOM CORE XGP」をスタートさせるわけですが、ここのところ契約数の純減が続いていました。
ただ、2009年3月期の決算は黒字だったので、最近の投げ売り戦略と今後の設備投資費でキャッシュフローが急速に圧迫されたような感じでしょうか。

いちおう事業再生実務家協会を通して事業再生ADRを予定しているようですので、すぐに倒産とはならないでしょうが、今のところ安さ以外にこれといった売りが無いのが苦しいところですね。

まぁ私もデータ通信カード「NS001U」でウィルコム回線を契約していますが、確かに189円/月しか払っていないので、そりゃ経営も傾くだろうなぁというところでしょうか。

新規で選べるプレゼント&月額980円でインターネット使い放題!

コメントを残す