Metallica『Metallica Through The Never』

メタリカの3D映画『Metallica Through The Never』が、DVD/ブルーレイで発売になりました。

通常版では2Dの映画本編とボーナス・ディスクがセットになっており、Tシャツや缶バッヂなどがセットになったアルティメットエディションでは、ブルーレイ3Dでも楽しめるようになっています。

本編の内容については、ライヴ映像が中心になっていますが、そのコンサートと同時進行で起こるフィクションの物語も途中に挿入されるという形です。

選曲は初期のナンバーが多く、それだけでも熱いライヴを楽しめますが、360度ステージを3D映像で観るとなかなか迫力があるので、3Dテレビがあるなら立体映像で観るのがオススメですね。

また挿入されるストーリーについては、序盤は曲と曲の間のオマケ程度で関係ないものかと思っていましたが、終盤にはお互いがシンクロして、ステージ上に影響を与えるという趣向を凝らした内容になっています。

まぁストーリーの方は、話のオチがよくわからないまま終わってしまうので、あまり期待し過ぎない方が良いかもしれませんが…

それとボーナス・ディスクはメイキングやインタビューなどが収録され、92分の本編に対し193分の特典映像と、かなり盛り沢山の内容になっています。

本作の内容としては、ファンならずともその出来栄えに驚かされるところでしょうが、残念なのがブルーレイ3D版を観るためにボックス・セットを買わされるところでしょうね。

別にTシャツとかは要らないという人は、少なくないと思うのですが…

コメントを残す