韓国の検索エンジン「NAVER」

韓国の検索エンジン「NAVER(ネイバー)」が、モバイル版サイト「NAVERモバイルβ」を公開したということです。
…と、その前にNAVERって、いつの間にかPC版がオープンしてたのですね。

NAVERの名前を聞くと、古くからWebに接している人は懐かしいと感じることでしょうが、いったん日本市場から撤退した後、最近になって再オープンしていたようです。

ちなみに、検索エンジンは独自の仕様になっており、検索結果はイマイチ弱いようにも感じますが、ユーザー参加型のコンテンツもあって、ポータル的な仕掛けがちょっと面白いかも。
韓国ではGoogleを上回るシェアを取っていますが、日本では中国産の検索エンジン「百度(バイドゥ)」と並んでどこまで検討するのか、注目したいところです。

まぁYahoo!の検索エンジンは、Bingに置き換わりそうですし、最近のSEO関連は情報の入れ替わりが激しいですね。

コメントを残す