Bon Jovi『What About Now』

日本でも『Have A Nice Day』『Lost Highway』『The Circle』と3作連続でオリコン・チャート1位を獲得しているボン・ジョヴィが、それに続く12作目『What About Now』を発売しました。

カントリー路線だった『Lost Highway』、ロック・スタイルに戻った『The Circle』と来て次はどうなるのかと思いましたが、カントリー風の曲もあるとはいえ、今作は前作の延長といった感じですかね。

今作からは「Because We Can」が先行シングルとしてリリースされ、PVではストーリー性を持たせた内容で、4バージョンが制作されるという力の入れようですが、ちょっとパンチが弱いかなぁ。

ジョン・ボン・ジョヴィが高音域を出せなくなってきたせいもあるのでしょうが、アルバム全体でもミドル・トーン、ミドル・テンポの曲が中心で、全体的にユッタリと聴くような感じですね。

それと今作は通常版の他に、デラックス・エディションも用意されており、付属のDVDには「Because We Can」のPV4種類とメイキング、「It’s My Life」「Lost Highway」のライヴ映像が収録されています。

DVD付きは日本盤だけのようなので、観たい方はこちらを選択しておく方が良いでしょう。

まぁ今作の印象としては、悪くはないけど無難に収まったというところでしょうか。

コメントを残す