ソニーがPS4を発表

ソニーがニューヨークで開催した「PlayStation Meeting 2013」で、「PlayStation 4」を発表しました。

「PlayStation 4」のスペックとしては、x86互換の8コアCPU、GPGPU、8GBメモリと、最近のちょっと良いPCという感じの構成になっていますね。

また専用コントローラ「DUALSHOCK 4」にはタッチパッドやライトバー、ヘッドホンジャックが搭載され、ソーシャル機能のためのSHEREボタンも新たに用意されました。

ちなみに今回の発表会では「PlayStation 4」の本体や価格などは発表されず、発売日については2013年末とのことだったので、詳しいことはまた後日となるようです。

他には、ゲームのダウンロード速度が強化されたことや、いつでもセーブや再開が行えるようになったこと、「PlayStation Vita」でも遊べるように完全な互換を目指すこと、クラウドを利用した「PlayStation 3」用ゲームのシミュレーション機能など。

それと開発中のゲームタイトルとして、「Knack」「Killzone Shadow Fall」「DRIVECLUB」「inFAMOUS Second Son」「The Witness」「deep down」「Watch Dogs」「Diablo III」「DESTINY」の映像も公開されました。

もう映画なのかゲームなのか、見分けがつかないぐらいまで映像が進化していますね。

まぁとりあえず、発売日まではまだ先があるので、とりあえず続報に期待というところですかね。

ソニーストア 送料無料

コメントを残す