第55回グラミー賞発表

音楽の祭典、第55回グラミー賞の受賞者が発表されました。

今年はやや混戦気味でしたが、最優秀レコード賞に選ばれたのは、ゴティエ・フィーチャリング・キンブラ「Somebody That I Used To Know」。

また最優秀アルバム賞にはマムフォード&サンズBabel』、最優秀楽曲賞には最優秀新人賞も獲得したファン.「We Are Young(伝説のヤングマン ~ウィー・アー・ヤング~)」が選ばれています。

ちなみに最多受賞はザ・ブラック・キーズの4部門で、ゴティエ、スクリレックスジェイ・Z&カニエ・ウェストのコラボがそれぞれ3部門で続いています。

またテクニカル賞にはMIDI(Musical Instrument Digital Interface)を開発したことが評価され、ローランド創設者の梯郁太郎氏が選ばれました。

それとステージでのパフォーマンスとしては、昨年亡くなったザ・バンドのリヴォン・ヘルムへのトリビュートとして「The Weight」が演奏されたのが印象的なところでしょうか。

まぁ今年は強力な作品が独占することなく、仲良く賞を分け合ったというところでしょう。

コメントを残す