iPhone 3GS購入計画

来月でauの「誰でも割」の2年契約が終了するので、ソフトバンクに番号ポータビリティ(MNP)制度を利用して乗り換え予定です。
購入予定の機種は「iPhone 3GS」。
ということで、ここのところコスト計算なんかをボチボチとやっているわけです。

まずは初期費用ですが、本体は一括で買うつもりで、その他にも快適に使いたいのでオプション品もいろいろ揃えようと思います。

・iPhone 3GS 32GB 69,120円
・ソフトバンク事務手数料 2,835円
・au MNP転出手数料 2,100円
Airジャケットセット for iPhone 3G 2,280円
Apple Universal Dock 5,800円
Apple コンポジット AV ケーブル 5,800円
TV&バッテリー 9,840円

合計 97,775円

た、高い…
携帯電話買うのに、10万円弱ですか。
ちなみにドックとかケーブルは現在iPod用のものを使用していますが、iPhoneには未対応ということで新型に買い直しとなります。

続いてランニングコストは、

・ホワイトプラン(i) 980円
・S!ベーシックパック(i) 315円
・パケット定額フル 1,029〜4,410円
・月々割 -1,920円

合計 404円〜3,785円

となりますが、apn-disabler.mobileconfigで3Gデータ通信(パケット通信)は停止する予定なので、404円+通話料がランニングコストとなります。
(ひょっとすると、将来的に月々割の対象から基本使用料が外される可能性もあるようですが…)

ちなみにパケット通信を切ってしまうと、通信はWi-Fiに限定、S!メール(MMS、「〜@softbank.ne.jp」で利用する通常のEメール)が使えなくなりますが、まぁGmail+「〜@i.softbank.ne.jp」で間に合うかなと。

無線LAN環境も、外出時はとりあえず「BBモバイルポイント」「FONスポット」「FREESPOT」「Advanced/W-ZERO3[es]+WiFiSnap」などで良しとしましょう。

それと通話は、一般電話にかける場合はSkypeの月額プランを利用しますので、携帯にかける場合、無線LAN環境のない場合で利用するのみです。

う〜む、ランニングコストは今の1/20ぐらいになりそうですが、最初の出費が大きいですな〜。
2年間のトータルコストで考えると、安くなるだろうとは思います。

いや〜、関西セルラーの頃から12年ほどauを使い続けてきましたが、ついにそれも終了です。
まぁここのところ、auは面白みのないサービス展開が続いていますしね。

「iPhone 3GS購入計画」への1件のフィードバック

コメントを残す