YouTubeが有料の映画配信を開始

YouTubeが有料で映画のレンタル配信を開始しました。

価格は新作400円、旧作300円で、購入後30日以内、視聴開始後は映画によって24〜72時間以内に視聴完了する必要があります。

提携会社は、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントユニバーサル・ピクチャーズワーナー・ブラザーズ・エンターテインメント東映バンダイチャンネルということで、iTunes Storeに比べるとこちらはバンダイ作品を観ることができますね。

とはいえ、ラインナップ数は現在200本以上とのことで、まだまだ数が揃っていない印象。

PC向け以外では、近日中にAndroidスマートフォンとタブレットにも対応予定ということで、これがタブレット市場の後押しになるかどうか。

ちなみにiPhoneiPadApple TVもYouTubeに対応しているのですが、こちらでは配信してくれないのですかね。

やっぱりiTunes Storeの競合になってしまうから、アップルが認めないか…

コメントを残す