Lady Gaga『The Monster Ball Tour At Madison Square Garden』

レディー・ガガの初ライヴDVD『The Monster Ball Tour At Madison Square Garden』が発売になりました。

今作はタイトルの通り『The Monster』のリリースに合わせて行われたツアーからの映像で、2011年2月21日〜22日のニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデン公演を収録したものになります。

内容としては『The Fame』『The Monster』からの楽曲を中心に、この時点では未発表だった『Born This Way』から「Born This Way」と「Yoü And I」も披露されており、彼女のヒット曲は一通り押さえているような感じですね。

また、楽曲に合わせてセットや衣装も頻繁にチェンジしており、かなりエンターテインメント性の高いステージが演出されています。

それと曲間だけでなく、曲中でもガガ様はよく喋る。

内容はよくわからない話も多いですが、アーティストのコンサートとしては珍しいぐらいよく喋っています。

ただ残念なのは、元々この映像は米国のケーブルテレビ局HBOで5月7日に特別番組として放送するために撮影されたものなので、テレビ用の映像クオリティやカメラワークで収録されていることです。

まるで米国のオーディション番組で歌っているかのような、マディソン・スクエア・ガーデンを狭く見せる映像のチープさが目立ちます。

うーん、コンサート自体は悪くなさそうなのですが、その臨場感が伝わりきらず、何かいろいろ残念な部分が多いかも。

コメントを残す