国内のスマートフォンシェアでAndroidがトップに

調査会社コムスコアの発表では、スマートフォンの利用者数が1,000万人に達し、OSではAndroidiOSを抜いて首位に立ったとのことです。

スマートフォンの利用が加速! グーグル・アンドロイドOSがアップルiOSのシェアを抜く!
http://www.comscore.com/jpn/Press_Events/Press_Releases/2011/6/Google_Android_Leads_Acceleration_in_Smartphone_Adoption_in_Japan

まぁ世界的に見てもAndroidが優勢だったので、追い抜くのも時間の問題でしたね。

それにしても、分析の中で『日本の若い女性はタッチスクリーンを受け入れないのではないか』って、誰がこんな予想をしたのでしょうかね。

コメントを残す