ニンテンドー3DSで「いつの間にテレビ」開始

ニンテンドー3DSの「ニンテンドーeショップ」で、「いつの間にテレビ」が配信開始になりました。

名前の通り、「いつの間に通信」で3D動画が自動配信され、当初は日本テレビフジテレビが制作した映像を毎日楽しむことができるようになっています。

ということで、さっそくダウンロードして試してみました。

映像は1本につき2~3分程度の長さになっており、内容は良く言えば老若男女楽しめるもの、悪く言えば無味無臭の無難なコンテンツといったところでしょうか。

まぁ「Wiiの間」の無料番組みたいな感じですね。

それよりも気になったのが、各番組には必ず30秒程度のCMが挿入され、やたらと企業の宣伝色が強くなっていること。

初回の視聴では、動画の早送りはできないようになっているので、同じCMを強制的に何度も観せられます。

もちろん無料の動画なので、スポンサーに配慮するのもわかりますが、どうも任天堂というのはこの辺のバランスがヘタですね。

見ている側からすると、わざわざCMを観せられるためにアクセスさせられているような感覚になってしまいます。

とりあえずは、まだ始まったばかりなので、これからに期待というところでしょうか。

コメントを残す