MacBook Pro

プライベート用に使っているMacBook Pro 15インチ(Core 2 Duo初期型)のHDDが残り10%を切っていたので、この前のWWDC 2009で登場した新型15インチに買い換えました。

BTO(カスタマイズ)したかったのでApple Storeで購入、とりあえずCPUを2.8GHz→3.06GHz、HDDを500GB(5400rpm)→500GB(7200rpm)に変更しています。
本当はメモリも8GBにしたかったところですが、DDR3 SDRAM 4GB×2の価格がまだまだ高額なので、今回は見送りです。

今まで使っていたモデルと比べると、全体的に丸みを帯びたデザイン、ポート類が左側に集約、キーボードのタッチがシッカリしたものに変わっていますね。
ちょっと残念なのは、FireWire 400(IEEE 1394)が無くなってしまったので、使用している外付けHDDがUSB 2.0での接続に限定されてしまったことでしょうか。

せっかくなので、2台を並べて写真に撮ってみました。

MacBook Pro01

↑下が新型です。

MacBook Pro01

↑上が新型です。

MacBook Pro01

↑右が新型です。

ちなみに買い替え理由としては、内臓HDDが残り10%を切ってしまったからなのですが、前回の買い替え時も同じ理由でした。
それ以外のスペックに関しては特に不満は無かったのですが、とりあえずHDD容量がネックになることが多いですね。

コメントを残す