Simply Red『Farewell Live In Concert At Sydney Opera House』

2010年に25年の活動に幕を下ろし、バンドを解散したシンプリー・レッド

最後の年に行われたフェアウェル・ツアーから、オーストラリア公演が『Farewell Live In Concert At Sydney Opera House』としてリリースされました。

シンプリー・レッドといえば、日本でも90年代に「Stars」「Fairground」といったヒット曲がよく流れていましたが、最近はミック・ハックネルのソロ活動の方が目立っていました。

まぁ実際、シンプリー・レッド自体もミックのソロ・プロジェクトに近いものではありましたが。

収録曲は、過去のアルバムから万遍なくチョイスされており、ベスト盤的な聴き方もできる感じです。

中盤では「You Make Me Feel Brand New(誓い)」「If You Don’t Know Me By Now(二人の絆)」のカバー・ヒットでひと山あり、終盤は「Stars」「Fairground」でピークを持ってくるといった流れで、ファンへのサービスも考えてくれたようですね。

そしてラストは初期のNo.1ヒット「Holding Back The Years」で、シットリと締めくくられています。

ちなみに今作は日本盤はリリースされていないので、CD+DVDの輸入盤か、Blu-ray版、ダウンロード販売だとiTunes LP版などで手に入れることができます。

今では、ほとんど残っていないブルー・アイド・ソウル系のバンドだっただけに、解散したのはちょっと惜しいですね。

コメントを残す