ソフトバンクが夏モデル発表

ソフトバンクが夏モデル1機種を発表しました。

ソフトバンクは東日本大震災を考慮し、発表会を自粛という姿勢をとっているので、段階的に機種を公開していくようですが、これがその第1弾となるようですね。

発表されたのは、3Dカメラ/液晶を搭載したAndroid携帯、シャープAQUOS PHONE 006SH」。

NTTドコモからは「AQUOS PHONE SH-12C」、auからは「AQUOS PHONE IS12SH」として発表されている機種のソフトバンク版となります。

まぁ同じ機種でも、3キャリアの中から選べるというのは良いことですね。

ソフトバンクからは全部で何機種ぐらい投入されるのかわかりませんが、やはりiPhoneの新機種は噂どおり秋以降なのかな。

コメントを残す