マイクロソフトがスカイプ社を買収

マイクロソフトが、インターネット電話ソフト「Skype」を運営するスカイプ・テクノロジーズ社の買収を発表しました。

Skype – Skype 日本語ブログ – マイクロソフトによるスカイプ買収について
http://blogs.skype.com/ja/2011/05/12/skype_and_microsoft_press_conf.html

ここのところSKypeを手に入れるのは、Googleか、Facebookかと噂されていましたが、意外なところでマイクロソフトが勝ち取ったようですね。

そういえばマイクロソフトといえば、自前でもIM「Windows Liveメッセンジャー」を持っていますが、こちらとの兼ね合いはどうするのでしょうか。

また、今後Xboxや、Windows Phoneへも導入する方針を示していますが、そうなると競合のiOSAndroidへのサポートも継続されるのか気になるところです。

ちなみにスカイプ社といえば、毎年莫大な赤字を積み増している企業。

インターネット事業が失敗しているマイクロソフトにとっては、このままでは損失額が増えるはずなのですが、何か良い作戦はあるのでしょうか。

コメントを残す