WWDC 2009

アップルがWorldwide Developers Conference 2009(WWDC 2009)で、新製品を発表しましたね。

ハード面では、「MacBook」「MacBook Pro」「MacBook Air」のニューモデルと「iPhone 3G S」。
ソフト面では、「iPhone OS 3.0」、「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」の9月発売決定、「Safari 4.0」。

iPhone 3G Sは事前の期待値も高かっただけに、期待通りのスペックアップというところでしょう。

それと、私はちょっと嬉しい誤算だったのが「MacBookPro」。
ちょうど今使っているMacBook Pro(Core 2 Duoの初期型)のHDDがいっぱいになりそうだったので、買い直し時期かなぁと思っていたところでした。
新モデルは9月の噂だったので、今回の値下げ&スペックアップは正にドンピシャのタイミングです。
まぁ悩むところといえば、今買うか、9月まで待ってSnow Leopard搭載モデルにするかというぐらいですかね。

コメントを残す