ソニー・エリクソンがXperia PLAYを2/13に公開

ソニー・エリクソンが、先日発表された「PlayStation Suite」に対応したAndroid携帯「Xperia PLAY」を、「Mobile World Congress 2011」でお披露目するようです。

ちなみに「PlayStation Suite」は、Andorid OS上にPlayStationのライセンスを提供するという枠組みで、当初は初代PlayStationのゲームが遊べるというものになっています。

「Xperia PLAY」は、すでにリーク写真がアチコチで上がってますが、見た目は「PSP go」に近い感じで、それにプラス携帯電話の機能が付いているという印象ですね。

発売日などはまだわかりませんが、ソニエリといえば今春に「Xperia arc」の発売も予定しており、それと併売する形で売っていくのでしょうか。

同じAndroid 2.3搭載なので、ゲーム機能あり、なしの違いという感じで。

ソニーストア

コメントを残す