Bruno Mars『Doo-Wops & Hooligans』

B.o.Bとのコラボ曲「Nothin’ on You」や、シーロー・グリーンへの「F**k You」提供などで、グラミー賞7部門でノミネートされているブルーノ・マーズのデビュー作『Doo-Wops & Hooligans』がリリースになりました。

先行シングルとなった「Just the Way You Are」が、各国のヒット・チャートで高いポジションを獲得し、続く「Grenade」もスマッシュ・ヒット。

また、トラヴィー・マッコイとの共作「Billionaire」もヒットしており、正に注目の新人というところでしょうか。

アルバムの方では、ややバラエティに飛んだ楽曲が増えますが、基本的にはシングル曲の流れを崩さず、ポップな作品群にまとめられています。

ちなみに、CDの方では「初回限定ファイネスト・プライス盤」「初回限定スペシャル・プライス盤」「通常価格盤」と3形態でリリースされていますが、価格が違うだけで内容は同じようです。

また、iTunes LP版も2バージョン存在しており、こちらはPVの有り無しで価格が変わっています。

CDだとボーナス・トラックが3曲多く、iTunes LPだとPVがセットになっているので、お好みで選ぶと良いのではないでしょうか。

けっこう正統派ポップスで、日本人好みな作品となっているので、とりあえず聴いて損は無い1作かと思います。

コメントを残す