MacPeople 2011年2月号

今月も、レビュープラスさんから「MacPeople 2011年2月号」を献本いただきましたので、そのレビューです。

ちなみにMacPeopleは創刊15周年ということで、3号連続で豪華なプレゼント企画が掲載されていますが、今号がその最終号となっています。

まず特集1では「最新ワード10」と銘打って、「Bluetooth 3.0」「Blu-ray」「USB 3.0」など、これからの技術についての解説や、アップル製品での対応状況について述べられています。

今月はアップルから主だった発表がなかったためか、Mac系雑誌にしてはやや地味な内容ですが、「DLNA」「HTML5」「LTE」など、聞いたことはあるがよく知らない規格を改めて確認するにはちょうど良いかも。

アップル製品の買い時は難しいものですが、こういった次世代規格を知っておくことで、少しはタイミングを見計らうことができるかもしれませんね。

特集2は、ちょっと趣向を凝らした内容で、Android携帯「ドコモ GALAXY S」「au IS03」や「ソニー WALKMAN」シリーズの紹介。

最近は「iPhone」「iPod」シリーズの対抗馬として、ジワジワと人気を獲得してきている端末なので、この機会にチェックしてみるのも面白いことでしょう。

もちろんMac系の雑誌だけに、Macとの同期方法も紹介されており、意外とWindows機が無くても使えることがわかるかと思います。

それとちょっと面白かったのが、付録DVD-ROMに収録されていた「Apple TV 体験動画」。

モニターの前にカメラを置いて、実際に「Apple TV」を操作している映像が収録されていますが、編集部の様子が思いっきりモニターに映り込んでいるのはご愛嬌。

まぁ音声での解説があると、もうちょっとわかりやすかったかと思うところですが。

総評としては、今号は内容的な派手さはないけれども、ジックリ読めるコンテンツが多かったかと思います。

年末年始にユックリ読んで、2011年の動向を予想するのもオツかもしれませんね。

コメントを残す