Yahoo!からのアクセスが増加中

アクセス解析を見ると、最近Yahoo!JAPANからのアクセスが増えてきていたので、調べてみると内部の検索エンジンがすでにGoogle化していたようです。

ちなみにこのサイト、元々は「Google」70%、「その他」25%、「Yahoo!」5%ぐらいの割合でアクセスがあったのですが、ここ1週間ほどは「Google」60%、「その他」25%、「Yahoo!」15%になっています。

ちなみに、Google化されているのはWebブラウザ単位ということだったので、手持ちのWebブラウザで一通り検索結果を試してみると、

[Windows]
Internet Explorer 9 Beta … Google
Internet Explorer 8 … Google
Internet Explorer 7 … Google
Internet Explorer 6 … Google
Internet Explorer 5.5 … Google
Firefox 4 Beta … Google
Opera 11 Beta … Google
Safari 5 … Google
Google Chrome 9 Dev … Google

[Mac]
Safari 5 … Yahoo! Search Technology(YST)
Firefox 4 Beta … Google
Opera 11 Beta … Google
Google Chrome 9 Dev … Google

[iPhone]
Safari … Google

[iPad]
Safari … Google

[Android]
標準ブラウザ … Google

[Windows Phone 6.5]
Internet Explorer Mobile … Google
Opera Mobile 10 … Google

まぁインストールしてあるのは、ほとんどベータ版だったりするのですが(笑)、Mac版Safari以外はほぼGoogleの検索結果に近い形になっていました。

それにしても、Mac版Safariだけ、なぜ?

2010/11/29 追記
Mac阪SafariでもGoogleの検索エンジンに入れ替わったようです


コメントを残す