任天堂がニンテンドー3DSの発売日と価格を発表

任天堂が、次期携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の発売日と価格を発表しました。

発売日は、当初の予定から少し遅れる形で2011年2月26日、価格は25,000円とのこと。

同時発売となるソフトはまだわかりませんが、プロモーション映像の中で紹介されているのは、
・新・光神話 パルテナの鏡
・nintendogs + cats
・スーパーストリートファイターIV 3D EDITION
・BIOHAZARD REVELATIONS
・BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D
・戦国無双 Chronicle
・DEAD OR ALIVE Dimensions
・プロ野球スピリッツシリーズ
・METAL GEAR SOLID SNAKE EATER
・ペーパーマリオ (仮称)
・Pilotwings Resort(仮称)
・マリオカート(仮称)
・チョコボレーシング 3D(仮称)
・スーパーモンキーボール(仮称)
・リッジレーサー 3D
・レイトン教授と奇跡の仮面
・STARFOX64 3D
・STEEL DIVER
・どうぶつの森(仮称)
・ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D(仮称)

上の方ほど完成度も高そうなので、早く登場してきそうですね。

他に注目の機能としては、ニンテンドーDS用ソフトもプレイ可能、ゲームボーイ/ゲームボーイカラー用ソフトのダウンロード購入、日本テレビ/フジテレビと提携した動画配信など。

ニンテンドーDSi/ニンテンドーDSi LLに比べれば、そこそこパワーアップしていますが、その分お値段もアップした感じですね。

まぁ実機がないと3Dの凄さがわからないので、とりあえず今後の追加情報を待ちたいところです。

コメントを残す