WiFiSnap

先日、「ウィルコムGW スペシャル企画キャンペーン」でデータ通信カード「NS001U」を購入しましたが、ちょっとW-SIMを差し替えて久しぶりに「Advanced/W-ZERO3[es]」(アドエス)を起動させてみました。

回線速度の遅さは相変わらずですが、ウィルコム公式サイトを見てみるといつの間にやら「WiFiSnap」というソフトがリリースされている模様。
さっそく試してみたのですが、どうやらこれは「アドエス」「WILLCOM 03」と、ノートPCやネットブックをアドホックで接続して、無線LAN経由でAIR-EDGE回線に接続するソフトのようです。

少し前には「どこでもWi-Fi」という無線LANのアクセスポイントを持ち運べるハードが発売されていましたが、同時に複数接続しないのだったら、W-ZERO3だけで済んでしまうわけです。

そうなると「どこでもWi-Fi」が売れなくなるような気もするのですが、これはなかなか便利なソフトですね。
バッテリーの消費が激しいのが気になるところですが、「NS001U」の代わりにアドエスを持ち運ぶのも良いかもしれません。

新規で選べるプレゼント&月額980円でインターネット使い放題!

コメントを残す