Windows 7 SP1ベータ版をインストールしてみた

先日リリースされたWindows 7 Service Pack 1のベータ版を、VAIO Lにインストールしてみました。

まぁ、業務用途にも使用しているPCに入れるのもどうかというところですが…

Windows 7 SP1 01
↑デスクトップの右下に評価コピーの文字が

機能的には大きな変更は無く、バグフィックスが中心のようですが、とりあえず感想でも。

まず、VAIO Lに搭載されているテレビ閲覧用ソフトウェア「Giga Pocket Digital」が安定しました。

以前はスリープ後に頻繁にクラッシュして、かなりの確率で録画に失敗していたのが改善しています。

これは嬉しいところ。

しかしながら、今度はInternet Explorer 8がよく落ちるように。

新しいウィンドウやタブを開くと、「Internet Explorerは動作を停止しました」のアラートが多発するようになりました。

Flashのせいかとも思いましたが、新規タブページでもクラッシュするので、IE8自体が不安定なようです。

Windows 7 SP1 02
↑嫌なアラートです

その他ソフトウェアは、特に動作に変化が感じられないので、まぁ大丈夫なのでしょう。

ということで、あくまでベータ版なのでインストールは慎重に。

ちなみに正式版は、2011年前半にリリース予定とのことです。

Sony Style(ソニースタイル)

コメントを残す