NTTドコモがSIMロック解除を表明

NTTドコモが2011年4月より、SIMロックを解除する方針を出しました。

最近、総務省がSIMロックの解除を推奨していましたが、NTTドコモがいち早くそれに応じた形ですね。

ちなみに現在の通信方式は、NTTドコモとソフトバンクイー・モバイルがW-CDMA方式、auがCDMA2000方式。

NTTドコモの端末がSIMロックフリーになった場合は、au以外のSIMカードで利用できることになります。

とはいえ、別の通信会社のSIMカードを使った場合にiモードがそのまま利用できるかは怪しいので、実際に有効に使えるのはスマートフォンぐらいでしょう。

それと、SIMロックフリーにすることで、料金の値上げなどが行われないかも気になるところです。

それから開発者側の意見ですが、今まで契約者固有IDやUser-Agentなどを取得して構築していたサービスが、そのまま継続できるのかというところも気になりますね。

まぁとりあえずは始まってみないとわからないのですが、いろいろ面倒なことも多そうです。

コメントを残す